Home > System

System Archive

[fedora] Fedora14→Fedora15 ネットワークインストール・アップグレードめも

Pocket


Fedora Project

先月末にリリースされたfedora15をインストールしてみました。

過去のfedoraインストールめもに関しては検索結果を参照してください。

今回はかなり簡単になりましたね。
とてもわかりやすかったです。

http://fedoraproject.org/wiki/Upgrading_Fedora_using_yum#Fedora_14_-.3E_Fedora_15

Fedora 14 -> Fedora 15

First install the new fedora 15 gpg key. You may wish to verify this package against https://fedoraproject.org/keys and the fedora ssl certificate.

rpm --import https://fedoraproject.org/static/069C8460.txt

Upgrade all packages with

yum update yum
yum clean all
yum --releasever=15 --disableplugin=presto distro-sync

* Do not run this from within an X terminal. Testing shows that X might hang while updating bitmap font packages.
* There exist .drpms, but they don’t match, due to a format change, so better disable the presto plugin.

これだけ。

自分の場合、fedora7からほとんどアップグレードで切り替えているので、結構使ってないファイルとかがあって、yumで見ると過去のfedora12とか13の時のライブラリが見つかりました。
もうそろそろ、まっさらにした状態でインストールして、安定運用させた方が無難かと思いましたね。

システム依存チェックもさらっといけるかと思いきや、NG。
GNOMEで不具合があって、removeした後、なんとか2時間ぐらいでアップグレード完了しました。

fedora14まで長く使わせていただいていた、phpMyVisitesなんですが、PHP Warningがいきなり出てるので、おかしい。とerror_logを見ていたら
PHP Warning: mysql_insert_id(): Can’t connect to local MySQL server through socket
とのこと。

MySQLでうまくつながってないみたい。
ということで、調べたところ、ありました。

MySQL 5.5で「default-character-set」が使えず文字化けする→「character-set-server」にするとOK | KennyQi PHP Blog
感謝です。

「default-character-set」というオプションが廃止されて、「character-set-server」になった模様。

# vi /etc/my.cnf

# default-character-set=utf8 ←ここはコメントアウト
character-set-server=utf8 # ここを追加

ついでに、アクセスログも最近のにしてみようかな?とAKARIを候補にしました。

AKARI
http://akari.sourceforge.jp/

AKARIプロジェクトページ
http://sourceforge.jp/projects/akari/

が、Piwikにしてみました。w

結構使いやすいです。

実は古いマシンがあれば、Ubuntuもやっていたいと思ってる今日この頃。

From xxxYukihiroxxx

Pocket

[fedora] Fedora13→Fedora14 ネットワークインストール・アップグレードめも [yum]

Pocket

自分はGUI使ってません。
なので、startxでかましたいところですが、グラフィックカードが対応していないという。。。

xxxYukihiroxxxです。

【レビュー】Fedora 13から14へアップグレードする方法 | エンタープライズ | マイコミジャーナル

ここを見れば一発かと思います。

自分は、今まで通りコマンドラインでざくっとアップグレードして、2時間ちょいでした。

[fedora] Fedora12→Fedora13 ネットワークインストール・アップグレードめも [yum]
[fedora] Fedora11→Fedora12 ネットワークインストールめも [yum]
[fedora] Fedora10→Fedora11 インストールめも
[fedora] Fedora9→Fedora10 インストールめも
[fedora8] アップデート記録
【Fedora7】 アップデート記録

上記は過去の記事を見ていただければわかるかと思いますが、今回もメモ書いておきます。
インターネット経由でアップグレードを行いました。
シングルモードで立ち上げ

GRUBがインストールされているマシンで、シングルモードにてシステムを立ち上げる場合、GUIが表示された時点で矢印カーソルで起動するカーネルを選択しeボタンを押します。画面が切り替わるので、kernelから始まる行(通常二行目)をハイライトし、再度e ボタンを押します。行の最終部分に1を入力し、Enterを押します。最後にb (boot) ボタンを押せばシングルモードにてシステムが立ち上がります。

#shutdown -r now
#service network start
#rpm -Uvh http://download.fedora.redhat.com/pub/fedora/linux/releases/14/Fedora/i386/os/Packages/fedora-release-14-1.noarch.rpm
#rpm -Uvh http://download.fedora.redhat.com/pub/fedora/linux/releases/14/Fedora/i386/os/Packages/fedora-release-notes-14.0.3-1.fc14.noarch.rpm
#yum clean all
#yum -y upgrade

今回は面倒だった。
fc12のパッケージが残っていたことが判明して、あちゃー。状態。
とりあえず、removeして、DL前の依存チェックをPass。

#yum remove パッケージ名

あと、今回から補足。

OpenSSL+Postfix+Dovecotで不具合が発生。
送信できて受信できないという状態になってしまい原因究明に時間かかる。

しかも、間違えてrootさんのスクリプト(***.sh)を消してしまうという最悪な状態に。
ちょっと前にバックアップを取っておいたので、なんとかなったけど、しゃれんならん。

まぁ、自宅サーバー(開発環境というより、データ倉庫)なので必要な情報はバックアップしてるけど
もうそろそろクリアな状態からFedoraをインストールしてセットアップした方がいいと感じた数時間でした。

ついでにサーバーの掃除も合わせてやったんで、半日はかかりましたね。

あと、dice for linux がtoo busy.って言われてダウンロード出来なかった。
これは残念だった。
これも念のためにバックアップあったんで、助かった。
無料DNS(mydns.jpとdyndns.org)使用してるんで、diceがないと運営できないんです。。。orz

んー、セキュリティがっちがちにしたんで、満足だけど、なんかすっきりしない。。。

From xxxYukihiroxxx

Pocket

[fedora] Fedora 14 Final Release [2010-11-02]

Pocket

リリースされたら、サーバー停止してインストールするでござる。
ついでに、サーバー(スリムデスクトップ)のお掃除もするつもり。

前回がアップグレードだけで、2時間ちょいかかってるから、半日かかるかもね。

From xxxYukihiroxxx

Pocket

[google] ハッカーになるための勉強法を読んで [programming]

Pocket

Googleエンジニアから学ぶ、ハッカーになるための勉強法 – プログラマーkkの勉強-成長ブログ@ライブレボリューション(モバイル広告代理店)

まず最初にハッカーという単語を見ると、悪い意味で捉えられることもあうけど、今回は違います。
プログラムで良いようにすることもできるし、悪いことに利用することもできる。
今回は”より良い”という意味のハッカーです。

って書いてちょっと不安になったので、wikiを見てみた。

ハッカー – Wikipedia
より引用。

ハッカー hacker

オールマイティに様々なコンピュータ技術に通じる人々の総称。クラッカーの誤用で用いられることからネットワークの知識に秀でている人物を指すと誤解している人がいるが、ソフトウェア設定(レジストリや応用ソフトの設定ファイル・隠し機能など)やプログラミングなど他の分野で高い知識を有している人物ももちろんハッカーである。また、知的好奇心でリバースエンジニアリングなどを行う場合はまだハッキングの範疇である。ハッカー以上の技術者を ウィザード wizard や グル guru と呼称する。Linuxカーネルの開発者 リーナス・トーバルズは、しばしばグルと呼ばれる。

クラッカー cracker、kracker

情報の破壊や不当な複製、アクセス制御の突破など、不正な利用を行う者に対する総称。主にコンピュータウイルスのような不正行為を目的とするアプリケーションを作成したり、リバースエンジニアリングを悪用する場合は、クラッカーに含まれる。なお、リバースエンジニアリングを悪用する者を「kのクラッカー」として区別する場合がある。

あ。完全に意味合いを間違えていました。
こわいこわい。。。

話がそれましたが、ブログからちょっと引用。

Debian Project/Google ソフトウェアエンジニア鵜飼文敏さんの講演動画を見たのでまとめ。
内容は、フリーソフトウェア、オープンソフトウェアのハッカー、Google内のハッカーがどのようにソフトウェアを作っているかのまとめ。
少し前の講演だけど、ハッカーを目指す上で非常に参考になった。

ブログ記事を読んで共感できました。

今もちょっとしたシステム周りを担当しているんですが、あれもこれもと要望があるので、それが本当に必要なのかどうか?という点を重点的に話し合います。
「どういうことで、それが必要なのか?」
仕様変更ではなく、「あったらいいよね。」という要望なので、共感できる場合は、やっぱり使う人の立場を考えて実装しなきゃいけない。
しかし、システムを構築するのに自分にも目標というのもある。

「誰でもかんたんに処理できる」

シンプルにしたいんです。
だから、余計なボタンは極力減らして、一つのボタンを押すことで、メッセージが出てきて、YES,NOを選択させる。
それだけ。

「迷うことがない。」ような仕組みを今想像しているわけで。

あとは、今後各自でカスタマイズしやすいようにコメントを入れてること。

そんな感じですデス。

From xxxYukihiroxxx

Pocket

[php] PHP Notice: Undefined … 表示されちゃってる方は。 [error_log]

Pocket

php Notice: Undefined …
phpでプログラムを書いていると、「php Notice: Undefined index」というメッセージが結構出てるのが気に障る。w

原因は、メッセージそのままなんだけど、配列などで未定義の要素を参照すると吐き出されるメッセージ。

なので、ちゃんとケアしてあげるかどうかは、自分で判断してください。

あと、最近、配列も結構使っちゃってるので、次もちょっとしたメモになります。

原因というか根本的な原因は自分のphp設定です。
つまり、php.iniを見ればいいということです。

php.iniを見て、

register_argc_argv = Off
となっていたら
register_argc_argv = On
する。

それだけ。

この意味は、php コア php.ini ディレクティブに関する説明 – Manualを見てください。

register_argc_argvの設定は、デフォルトはOnになってますが、自分の場合、Offになっていました。

register_argc_argv boolean
PHPが変数argvとargcを宣言するかどうかを指定します (これらにはGETの情報が格納されます)。 コマンドライン も参照ください。このディレクティブはPHP 4.0.0で 追加されました。以前のバージョンでは常に”on”です。

とのこと。

From xxxYukihiroxxx

Pocket

ホーム > System

Search
Feeds

Return to page top