ホーム > タグ > libjpeg

libjpeg

[php] libpng warning: Ignoring attempt to set cHRM RGB triangle with zero area

Pocket

久々にちょっとシステム周りのお話。

libpng warning: Ignoring attempt to set cHRM RGB triangle with zero area

これが頻繁に表示されるようになったので、いろいろ調べてみた結果、ほぉ。という結果に。

このサイトは自宅サーバーにて運営しております。
つまり、すべて自分管理っていうわけで、セキュリティ面も考えないといけないわけで。
もちろん、kernelやphpなどの最新Verを使用しており、常に最新状態を保っているわけですが、たまに今までに見たことがない、errorやwarningなどがあります。

そこで、今回は
libpng warning: Ignoring attempt to set cHRM RGB triangle with zero area
について解決方法を。

まずこのメッセージを見ればわかるのですが、明らかにlibpngからのメッセージであり、yumでもlibpngは最新バージョンがインストールされてますよ。って
返事が来る。けれど、このwarningはまだ意味があった。

libpngを調べると、ここにたどり着く。

#yum install libpng*

このコマンドを入れると、libpng-***まで自動的にインストールしてくれるので、便利。

具体的には、

libpng-1.2.37-1.fc11.i586
libpng10-1.0.43-2.fc11.i586
libpng-devel-1.2.37-1.fc11.i586
libpng-static-1.2.37-1.fc11.i586
libpng10-devel-1.0.43-2.fc11.i586

以上の5アイテムをインストールしてくれます。

それでサーバーの監視をしてみると、warningは発生しませんでした。

あと、libpngもやるなら、念のためにlibjpegもケアしてあげましょう。

#yum install libjpeg*

具体的には、
libjpeg-6b-45.fc11.i586
libjpeg-static-6b-45.fc11.i586
libjpeg-devel-6b-45.fc11.i586
以上の3アイテムをインストールしてくれます。

このlibpngとはPNG形式の画像を処理するライブラリです。
PHPでlibpngライブラリを使うためにはlibpngをあらかじめインストールしておく必要がありますのでご注意を。

今はpng形式での画像表示も可能なので、頻繁に使われていると思いますが、IE6になると、pngを表示させるためのjavascriptが必要になるんです。
なので、なるべくJPG画像とGIF画像でケアしているわけですが、どうしてもpng画像じゃないといけないデザインになるときもありますので、
システムの状態も把握しながらの、コーディングを行うことも必要かと思います。

簡単に調べる方法は、pngファイルを読み込ませるだけ。
あとは、error_logで確認するかどうか?ですけど、Linuxのコマンドが分かる人でないとちょっと厳しいかもしれません。
httpdぐらい知ってる!という方なら大丈夫だと思います。

アクセスログはグラフなどで見てるかと思いますが、意外とエラーログを見る人はいないと思います。
エラーログを見てる人は、プログラマーさんですね。

From xxxYukihiroxxx

Pocket

Home > Tags > libjpeg

Search
Feeds

Return to page top