Home > Archives > 2009-02

2009-02

[Thinking] 「お仕事」 こんな記事もたまには。

Pocket

ここ最近、お見積が厳しくなっていると非常に痛感しています。

安くあげたいのはわかる。
俺もそうしたい。
けど、そこでその提示された価格でやれば、相手はVictor。俺はDefeatになってしまうのか?と考えることもしばしば。
そのあと、他の案件につながれば、いいのだが、そう簡単には次の案件とくるのは難しいところです。

その考えがちょっとまずいんで、方向性も考えていかないといけないのかな?と思ってます。
前向きに検討すると・・・

最初は安くてもいい。しかし、次回からは通常の見合った金額で交渉する。
それがいいかもしれないが、他のSOHOさんも同じ感じがするので、次から次へと点々とするのかもしれない。

結局はお金?

と考えてしまうが、会社やってるならば、収入、支出のことも考えなければいけないのは当たり前。
赤字でやってるんです。と言われ、TOPページのデザイン案+Flash2点を入れて7000円はあり得ない金額。
今までのお客様にもらっているクオリティを保持して制作することは可能だが、そんな安く提供はできない、というポリシーなのかな?

結局、お断りしましたが、一番の理想は
提示したお見積で納得いくまで話し合って、双方了承のうえで発注して、納期までしっかり作業して、めでたく納品。
これが一番時間もロスもない、簡潔なお仕事。

今まで自分の考えというのはあまりブログなどには公開はしていなかったですけど、
これこれこういうことでこれだけ作業する内容がありますので、このお見積もりに致しました。
とやってます。

他の方は、サンプルを数日以内に完成し、それを提示しているという方もいるとか。

交渉が下手なのかもしれません。
いや、自分が折れれば、案件は獲得できたのですから。

会社>SOHO
立場もありますが、プロとしての土俵は同じなので、会社もSOHOも同等に考えています。

まぁ自分もこの先、ずぅーっとフリーランスでやっていくつもりはないので、いいお話があれば東京やら名古屋やら大阪に顔を出しているわけですが
ちょっとしたことが思い浮かびました。

どこで働く」かではなく、「誰と働くか」なんですよ。

そう。気づいたんです。
一流の会社に入社しました!やったぁ!内定だ!って思ってもいいのですが、それは会社を選んでるだけの話。
自分が言いたいのは、その会社で働いている人はどんな人なのか?そして、今後一緒に働いていく上で、どのポジションになる人なのか?
それとも、自分が先頭を突っ走っていくのかどうか?いろいろとタイプはあると思いますが、面談時によく聞きます。
逆に会社はHPを見ればおおよそどんなことをやっているのかはわかるので、面談になった場合は、会社の内部を聞いています。
そうしないと、自分が役に立つのか?補助できるのか?緊急時対応できるのか?などと考えてたりするんです。

まぁWeb制作会社で大きな案件を受けているところはおおよそわかりますが、そこにはスペシャリストもいますので
自分としては、今後、スペシャリストの集団の一員になっていられるようなところがいいかもしれません。
素人がスペシャリストになれるか?というと、なれます。
必死に勉強して、アンテナ広げて情報収集、自然とあれ?できちゃってるかも?って気がつく時があると思います。
その必死に勉強して、アンテナ広げて情報収集、自然とあれ?できちゃってるかも?って気がつく時が共有できるのが最高だと思います。

まぁ簡単にいえば、人柄なのかもしれません。
今までいろいろな人とお話してきましたが、魅力的な人はいっぱいいました。
その人たちが集まった場合、どうなるか?

想像できません。w

今はフリーランスなので、なんとかやってますが、ラブコールがあればぜひ深いお話してみたいものです。

なぜフリーになったのか?
それは、0から学びたかったから。(お金ないんですべて独学でここまで来ました)

(使える情報はインターネットと図書館の書籍、毎月発売されるクリエイター向けの雑誌、専門分野になれば、まぁ自分で購入することもありますよ)

【今の自分の経歴】
半導体の設計開発→Webシステムエンジニア→Flashオーサリング→コーディング&マークアップ→Webデザイナー

システムエンジニア上がりのデザイナー。
異色ですが、結構いい感じでここまでやってきております。

From xxxYukihiroxxx

Pocket

[Flash] Flash Player9 フルスクリーンモード

Pocket

Flash Player9 フルスクリーンモード FlashやWebにまつわるいろいろなこと

stage.displayState を制御

//普通へ
stage.displayState = StageDisplayState.NORMAL;

//フルスクリーンへ
stage.displayState = StageDisplayState.FULL_SCREEN;

//ちょっとコレはなぞ。Air専用か?
stage.displayState = StageDisplayState.FULL_SCREEN_INTERACTIVE;
追:Air専用の場合、ドキュメントにAirのアイコンが記されるようなので、Air用ではないっぽい

そして、フルスクリーンモードの制限および留意点は以下

・FlashをHTMLへEMBEDする際、object,embed タグへ allowFullScreen=true 指定が必須
・フルスクリーンモードへの移行は、マウスクリックかキーを押した場合のみ
・フルスクリーンモードではキー入力は無視される
・フルスクリーンモードへの移行した際に、”ESCキーで元にもどります”メッセージが必ず表示される

以上。これにより

ユーザの操作なしに、表示をフルスクリーンモードにすることはできない。
フルスクリーンモードのとき、TextFieldへの文字入力ができない。

などの制限がある

また、対応バージョンは、Flash Player 9.0.28.0 以降。

ここで問題、フルスクリーンで表示中にメール送信したい場合どうすればいいのか?という点。自分のサイトはFlashベースで作りこんでいて、メール送信もFlashでカスタマイズしています。さぁ、メールフォームをどうすればいいのか?というのが今のところの難点かな?単純に、フルスクリーンを切り替えるように指示を促すか、強制的にノーマルに切り替えるか?それとも、いい案がほかにもあると思うので、調べてみます。

以前にAS3を用いてフルスクリーンの実装を行ったが、AS2でも行けるのでちょっとやってみた。
参考になったブログがあったので、ご紹介です。

AS2(Flash 8)でフルスクリーンを使ってみる logicalyzeblog
as2app AS2(Flash 8)でフルスクリーンを使ってみる

単純に言えば、ボタンに
[dec]
on (release) {
Stage.displayState = “[/dec]fullScreen[dec]”;
}
[/dec]
を記述して、Flashを組み込むHTML側にallowFullScreenという属性をすべてtrue に変更。
[dec]


[/dec]

これだけでフルスクリーンになります。
元に戻したい場合は、
[dec]
on (release) {
Stage.displayState = “[/dec]normal[dec]”;
}
[/dec]
にする。

切り替えはフラグを用いてもいいし、ステージの情報を抜き取ってif文で制御すればOK!

From xxxYukihiroxxx

Pocket

[Blog] Japan Blog Award 2009

  • 2009-02-14 (土)
  • Diary
  • 作成者:xxxYukihiroxxx
Pocket

Japan Blog Award 2009

ネットサーフィンをしていたら、興味を持って即効クリック。

「公正かつ適切な個人ブログの普及と促進」
というテーマでやっているみたいです。

本アワードの狙い
一般的に、日本のブログは、専門家によるジャーナリズム型が中心のアメリカのブログと比較して、日々の生活の記録や、情報の備忘録であることが多いと言われています。
本アワードは専門家やアクセス数の多いブログだけなく純粋な気持ちでブログを書いている人達を応援し、表彰したいと思い開催いたしました。
7つのカテゴリーを設置し、幅広く日々の生活の記録や、情報の備忘録を書いているブロガーの皆様に参加してもらい、日本ならではのブログ文化を盛り上げていきたいと思っています。

結構、システム周りや、Flash関係の記事もちょくちょく書いていてアクセスもあるので、エントリーしてみました。
けれど、SOHOという立場で勉強になったことをMemo代わりに書いてるって感じなので、それがどうなるか?というのも気になるところです。

システム関係の記事をピックアップというのもあるけれど、ピックアップした代わりにその自分の意見を書けばいいと思うが
リンク集になっても面白くもなんともない。Googleなどの検索エンジンにHitさせてランディングページみたいにしたいのなら趣旨通りだが・・・。

まぁここは今まで通りに自分のMemoで、進んでいくかと思います。
雑誌買ったらレビューをここでするとか。作品ができたら告知するとか。現状の心境も書いたりして。

履歴書よりもブログを見た方が人の個性はわかりやすいと思います。
って思ってるんですが、どうでしょう?^^

From xxxYukihiroxxx

Pocket

「第46回 宣伝会議賞」 第一次通過者発表!

Pocket

買いました。
じっくり見ました&読みました。

名前が載ってませんでした。。。

まぁ難しい世界かと思いますが、逆に刺激になりましたね。これで名前が載っていたら・・・。
という期待もありましたが、ド素人の自分がいきなり応募して、通過していたら、恐らくかなり喜んでたと思うけど、
そんな甘い世界じゃないということで、いい経験になりました。

来年も挑戦したいと思います。

From xxxYukihiroxxx

Pocket

[nike+] 最近始めました![Bugアリ・・・]

  • 2009-02-03 (火)
  • Diary
  • 作成者:xxxYukihiroxxx
Pocket

このブログの左下にブログブログパーツが置いてあるかと思います。

これを始めたきっかけは・・・
 ・とにかくiPod touch or iPhoneが使ってみたかった。(アプリ開発の為)
 ・ジョギングするにはもってこいのアイテムだったから。(センサー機能付き)

この二つ。

ipod nanoでもよかったんですけど、あの画面に惚れてtouchにしました。
iPhoneも検討したんですけど、セカンド携帯にするにはちょっと費用がかかりすぎるというのもあって、断念。
いつでもどこでもメールチェックできるという点は魅力だったけど、OPENのWi-Fiもあるんで、touchに決めました。

で、MD使いの自分としては当たり前だと思ってたのが、ipodにはないので、ちょっと戸惑いました。

・ヘッドホンにリモコンが付いていない。
どうやって停止したらいいのか?1曲飛ばすには?戻すには?一時停止は?
MDの場合はリモコンがあったけれど、ipodはなかったので、今は本体で直接動かしています。

今は、リモコン付きのヘッドホンも発売されているので、購入。

・カバーがついていない。
だから、別途保護フィルムとケースを購入。

それぐらいですね。
まぁMDからMP3にしたことで、楽しくなったし、いろいろと試してみたいことも増えたので購入してよかったです。

iPhoneとipod touchのソフトの互換性はありました。
GPS機能とかiPhoneならではの実機確認となると、iPhoneが必要になるけれど・・・。

あと、Flash対応してもらいたい。

touchを使っていて思ったのが、iPhone&touch用の専用ページも必要かな?と思った。

今はフルブラウザで表示されるので、PCで見ている画面がそのままtouchの画面で表示されてしまうので。

最後に、ジョギングというか、ウォーキングから始めております。
しかも、今のところ続いています。
音楽聴きながら気持よく歩いて、最後の100mのアナウンスが聞こえたら軽くジョギングしています。
歩くと気分がいいというか、ウォーキングの楽しみもあります。
こんなところにこんなのがあったんだ。みたいな。

あとジョギングすると、もっともっと走っていたいと思いはじめた今日この頃。
あとモチベーションとしてはnike+ Coachをもうちょっと機能してほしい。
バグだらけなので。。。

トレーニング通りにウォーキングしても、記録が反映されないケース。
スケジュールを立てると、米国時間に合わせることになってしまい、1日遅れになる。
トレーニング完了しているのに、完了のメッセージが表示されない。

今、頑張ってプロジェクトチームはバク解消していますので、気長に待ちたいと思います。
それまでは、プリントアウトしたスケジュールで自己管理!^^

From xxxYukihiroxxx

Pocket

Home > Archives > 2009-02

Search
Feeds

Return to page top