ホーム > タグ > plugin

plugin

[wordpress] php5.3にしたことでwp-gravatarがエラーになって困っている方へ [plugins]

Pocket

ことの発端は、PHP5.3系にしたことで始まりました。

PHP Parse error: syntax error, unexpected T_ELSE in /var/www/html/wordpress/wp-content/plugins/wp-gravatar/gravatars.php on line 752

さて、ソースはどうなってるかな?
と見たところ、結構複雑になっていました。

その752行を見てみると、こう記述してあったんです。

<?php } else { //Not using WP25 – okay heres the version for pre 2.5 ?>

wordpress2.5ではここからは使わないよ。という記述なので、自分が使用しているのが、2.8.6なので、ばっさり消しました。

具体的には、

<?php } else { //Not using WP25 – okay heres the version for pre 2.5 ?>

<?php }

して以下のソースを875行目まで消しちゃったわけで。w

その結果、こうなります。

<?php }
function gravatar_single_post($s){
global $post, $wpdb, $wp_query;

説明しても難しいので、ファイル置いときます。

ちなみに、Version: 2.7.1です。

gravatars.php

拡張子がわざとtxtにしてあります。
gravatars.php_.txtをgravatars.phpに名前変更して、ご使用ください。

人のファイルを改変して提供することはいけないのですが、オープンソースなので、こういうことが実現可能なんです。

けれど、コピーライトは
Author: Rune Gulbrandsoy
Author URI: http://gravatar.bloggs.be
です。

忘れずにお願いします。

From xxxYukihiroxxx

P.S
今フォーラムみたら同じ方もいらっしゃったみたいで。w
Parse error: syntax error, unexpected T_ELSE « Gravatar Support Page

Pocket

[Eclipse] Adobe Flex Builder 3.0 (Eclipse Plugin)のインストール方法 [Flash]

Pocket

[Eclipse] Adobe Flex Builder 3.0 (Eclipse Plugin)のインストール方法 [Flash]

phpの開発環境もEclipseを使用しており、一通りの環境は整っているのですが、このエントリーで完結できるように再度記事として投稿します。

0. JDKのダウンロード
http://java.sun.com/javase/downloads/index.jsp
ダウンロードしてください。
自分の場合は、JDK 6 Update 16をダウンロードしました。
Platform:を選択する画面になりますので、自分の環境に適したファイルを選択してください。

1. Eclipseのインストール
というか、ZIPファイルの解凍です。
http://www.eclipse.org/downloads/index.php
上記ページから、Eclipse Classic 3.5.1 (162 MB) インストーラをダウンロードしてインストールします。(一番下にあります。)
現在の最新バージョンは 3.5.1 です。
WinとMac間違えないように。(ぇ

2. 適当なディレクトリに設置。
基本はc:\フォルダに置きます。
eclipse を起動してみる。初回起動(-cleanオプション付けると初回起動になる?)はちょっと時間がかかるんですがフリーズしているわけではないので
TwitterのTLでも眺めててください。
ワークスペースが聞かれるので、eclipse の作業ディレクトリとしたいディレクトリを指定する。
workspace って名前にはしといた方が良いかもしれません。workspace は後から追加したり変更できます。

3. PleiadesによるEclipseの日本語化
日本語化プラグインPleiadesを適用。英語のままでもOKという方は飛ばしていただいて結構です。

http://mergedoc.sourceforge.jp/
上記のページから、安定版(現時点では1.3.1)をダウンロード。
今回は、Eclipse Classic 3.5.1 を使用しているので、
http://mergedoc.sourceforge.jp/pleiades_distros3.5.html
をダウンロード。

4. Adobe Flex Builder 3.0.2 Professional Eclipse Plug-inのダウンロード&インストール
https://www.adobe.com/cfusion/tdrc/index.cfm?product=flex_eclipse
上記ページからプラグイン版のインストーラをダウンロードしてインストールします。

今回は、Eclipseが前提なので、Adobe Flex Builder 3.0.2 Professional Eclipse Plug-inをダウンロードします。
自分がダウンロードしたファイル名は
FB3_WWEJ_Plugin.exe
でした。

以下はメモ。
<!–
・Adobe Flash® Builder™ 4 beta 2のインストール
http://labs.adobe.com/technologies/flashbuilder4/
上記ページからプラグイン版のインストーラをダウンロードしてインストール。(今ベータ版が出ております)

・Adobe Flex Builder 3.0.2 Professionalのインストール
https://www.adobe.com/cfusion/tdrc/index.cfm?loc=ja&product=flexから。

メモおしまい。
–>

既存の環境(c:\eclipse)に入れようとすると「製品拡張が自動的に確立されない」というエラーが発生します。
いや、必ずエラーが発生するとは限らないけど、自分は表示された。
そのエラーメッセージはこちら。

adobe flex builder error msg

言われた通りに自分で設定したのですが、どのファイルを選択すればいいのかがわからず、調べました。

Tipset » Eclipse 3.4.2にFlex Builder Plug-inを入れる
に書かれておりますが、

Adobeのサイトには,「Eclipse 3.2.2、Eclipse 3.3 または Eclipse 3.4 上でのみサポートされています。」と書いてますが,多くの人がEclipse 3.4にFlex Builder Plug-in 3.02が入らないと報告している

とのことです。

自分は、 Eclipse 3.5でAdobe Flex Builder 3.0.2 Professional Eclipse Plug-inでしたが、エラー画面でましたが、手動で設定することでインストールできました。

feb19.jp blog – Flash Develop に見切りを付けて Flex-Flash Builder Eclipse plugin を入れるプレイ

5. eclipse と Flex Builder を関連づける
eclipse をインストールしたディレクトリに links というフォルダが出来る(なければ自分で作る)。
その中にある com.adobe.flexbuilder.feature.core.link というファイル(なければテキストファイルを作ってリネームをしたりして作成)をテキストエディタで開き、中身を、

path=C:/Program Files/Adobe/Flex Builder 3 Plug-inと修正(または追記)する。元からファイル名が書かれていたら path= を書き足す。
要はインストールされたディレクトリを指定します。

なので、Flash Builder 4 ならば↓かな?

path=C:/Program Files/Adobe/Flash Builder Plug-in Beta

【結論】
C:\eclipse\links
にある、
com.adobe.flexbuilder.feature.core.link ファイルの中身を

C:/Program Files (x86)/Adobe/Flex Builder 3 Plug-in
から
path=C:/Program Files (x86)/Adobe/Flex Builder 3 Plug-in
に書き換える。

これで、上記のエラー表示を自分で設定したことになります。

※自分のマシン(64bit)にしてるんで、Program Files (x86)とか書かれておりますが、32bitマシンの場合は、普通にProgram Filesで問題ないです。

これ助かりました。感謝です。m(_ _)m

6. eclipseの起動
eclipseを起動すると、ようこそのオープニング画面になるかと思います。
そのあと、ようこその画面を閉じると、ワークスペースの画面に切り替わります。
そこで、右上の部分にFlex関連のパースペクティブを追加する必要があります。(すでに追加されているケースもある??)

Flex 環境

これでFlexのオープニング画面が表示されるはずです。
表示されなかった場合は、ヘルプ→Flexスタートページをクリックしてみてください。

おぉ!となるはず。ならないか?w

あとは、サンプルなどダウンロードしたりしてカチカチしてください。
今回の記事はインストール方法なので、また時間と機会があればアップします。

enjoy!

From xxxYukihiroxxx

Pocket

[plugin] アクセス解析 WordPress.com Stats の javascriptが読み込まれない件

Pocket

サーバー自体のアクセス解析をしていたのですが、Wordpressだけのアクセス解析も入れてみようかな?ということで入れてみました。

はいこれ。

WordPress.com Stats

wp-slimstat-ex
です。

wp-slimstat-exに関しては、正常にアクセス解析されております。(Version: 2.0 & 日本語化する必要はなし)
しかし、WordPress.com Stats(Version: 1.5.4 & 日本語化する必要はなし)がうまく解析してくれない。
どうして?って悩んでいたところ、こちらのサイトにヒントがありました。

WordPress stat の設定でつまづく alifedesign
WordPress.com Stats導入で引っかかりやすい2点のポイント – blog.yuco.net

このサイトのおかげで解決できるか?と思ったが、ダメでした。

なぜ??と思い、プラグインのソースコードをさらっと読んでみました。
あー、ここでjavascript読み込ませてるのか。しかも、ドメインはhttp://stats.wordpress.com/じゃない!
ってことで、何度も何度もトライしてみました、一向に表示されない。

表示されると、微笑んでるアイコンが一番下に表示されるんです。

まぁ、これは諦めるか。と思って、管理画面からログアウトして、自分のブログを見たら、一番下に微笑んでるアイコンが!!!

実は、これ管理者でログインしている場合、表示されないようになってたんです!

そこまでソースを追いかけることができなかったんですけど、なんとスッキリしました。
管理者は同一なので、IP換算には入れないみたいですね。w

これはみなさん、知っていた内容でしょうか?
まぁーこれで数時間、プラグインの勉強しちゃいましたよ。。。

From xxxYukihiroxxx

Pocket

[blog] なんか表示が遅かったんで・・・。

Pocket

今まで普通にアクセスできていたが、すぐに表示されていない現象に見舞われ、なにが原因なのか?っていうのをちょっと検索してみたところ
TwitThis
が原因でした。

アイコンが表示されていなかったので、すぐにわかったんですが、トラフィックも結構負荷かけていたのかもしれません。

今は一時的にプラグイン停止しております。
まぁ悲しいことに特につぶやいてる人いないので、これはもう使わないかも?w

From xxxYukihiroxxx

Pocket

[plugin] WP-SpamFree

Pocket

これはすごいですね。
今まで結構毎日のようにSpamがきていたのですが、これを導入したらしっかりSpamもはじいてくれています。

Spam対策にはいいけれど、TBとかはどうなるんでしょうね?
恐らく対象外のような…。

あと本当のコメントがあった場合、どうなるのか?
それも不安要素です。^^;

From xxxYukihiroxxx

Pocket

Home > Tags > plugin

Search
Feeds

Return to page top