Home > Archives > 2010-06

2010-06

[html] 刺激的な意見を求め、いざ出陣! [php]

Pocket

というわけで、某所に通っています。

簡単に説明すると、最終的にはショッピングカートを作っちゃいましょう。というテーマ。
今までphpなんて触ったことがない人もいるので、結構刺激的な意見(質問)をされます。

「このエラーの意味は何ですか?」とか、「このエラーってなんぞや?」というのもある。

今はぜんぜんLAMP環境での開発関係はやってないんですけど、同じようなエラーを見て「あー!」っていうのがほとんど。
けれど、「ん?なんだ!?」というエラーもちらほら。

コマンドラインではやってないのもちょっと対応が厳しいという感じです。
(GUIベースの優秀なソフトを使っているため)
もっと言うと、半角スペースが入っているかどうかもわからないため。w

で、今週一番気になったのが、これ。
Q.int(11)の11って桁数じゃないの?
Q.MySQLで、ハイフン付きのデータベース名を扱う場合は?

これは本当に参りました。
どう説明したらいいのかがわからない。というのがあって、わかりやすく説明するのも大変。
逆に混乱させてしまう可能性もアリ。

A.int(11)の11って桁数じゃないの?
とりあえず、桁数なんだよ。というと、実際に挿入できません。と来た場合、バイト(b)の説明をするわけで。
けれど、はっきりこうだから、こう!って言えないんで、難しい世界です。

A.MySQLで、ハイフン付きのデータベース名を扱う場合は?
あと、ハイフン付きのデータベース名も最初わからなかった。

// m-floというデータベース名でデータベースを作りますよ。コマンド。
mysql> create database m-flo;

ERROR 1064 (42000): You have an error in your SQL syntax; check the manual that corresponds to your MySQL server version for the right syntax to use near ‘-flo’ at line 1

となるわけだが、今までハイフンなんて使っていなかったので、全くこのエラーには遭遇していなかった。
けれど、ハイフン付きのデータベース名を付ける場合、

調べてみると、バッククォートでデータベース名を囲む必要があるんです。

こんな感じで。
mysql> create database `m-flo`;

あと、データベースを削除(drop)する場合も同様。

だから、私はこう言いました。
「アンダーバーの方がよくない?」

いや、ハイフンでもいいですよ。けど、そこをハイフンにする必要があるのか?とか、ハイフン入れたらバッククォート入れないといけないよとか。
アンダーバー入れればバッククォート必要ないよ。という状況なので、極力アンダーバー。いや、アンダーバーを使ってください。お願いします!って感じで、やってました。w

時間的な考えをすると、作業効率が落ちる。って言えるけど、”時間”よりも今は”基礎を覚える”だから、そういうことは言えないのです。

帰るときに一言言われました。
「月曜日はerrorばっかりで大変なことになってますから。」と。w

けれど、結構、いい刺激になるんですよね。焦っちゃうけど。w

From xxxYukihiroxxx

Pocket

[Adobe] station 5 in 表参道にお邪魔しました。 [CS5]

Pocket

先週末、eatonという企画があり、お邪魔する前に時間があったので、station5にお邪魔してきました。
結構小さかったので、この空間でスタンディングしてたのかと考えたら、すごい熱かったんだろうなと思いながら、脳内ではafter partyのUstが流れていました。w

今回あの場所に行って初めて知ったのは、AdobeさんからCDを出しているということ。

http://www.adobe-records.com/
今行くと違うHPになっちゃってる??

プロのクリエイター向けに開発されたソリューション「Adobe Creative Suite 4」の登場を記念して、アドビシステムズがクリエイターのための音楽レーベルを立ち上げた。それが「Adobe Records」。

アドビ、有名クリエイターが選出した「Adobe Records」優秀アート作品発表 クリエイティブ マイコミジャーナル
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/05/22/036/index.html

しっかり4枚置いてありました。
今は購入できるのかどうか、調べてみましたが、
http://www.hmv.co.jp/search/index.asp?adv=1&labelcode=ADOBE&category=1
ここで購入できるっぽい。
けど、ジャケットが見たのと違う。。。

しかし、このCDにはデータが入ってるんです!
作品データなんですが、見たい方は購入するしかなさそうです。

Photoshopの年表があったので、じっくり見たんだけど、実はIllustratorの方が先輩なんですよね。セミナー(Ust配信)の時におっしゃっていたので
「へぇー。そうなんだ。」と一言言ってた記憶があります。w

あと、カードもらってきました。CS5購入の際、この番号を入れるといいことがあるみたい。

From xxxYukihiroxxx

Pocket

[業界研究授業] お邪魔しました! [トライデントコンピュータ専門学校]

Pocket

今年もやります! – ウェブDeBLOG

日程:2010年6月15日(火)
時間:13:15~
場所:トライデントコンピュータ専門学校 F31教室

上記の内容を把握したうえで、こちらのブログをお読みください。w

戸田芳裕さん(Webクリエイター。アートディレクター)
http://www.unouplus.com/
は、同い年ぐらいなのでしょうか?勉強会用の名刺に何年生まれって書くだけでぜんぜん話しやすいというか、いい印象を受けておりました。

■戸田さん制作サイト
YOSHIE Incサイト(http://www.yoshieink.co.jp/)
UNIQLO JUMPサイト(http://www.uniqlo.com/jump/)

自分が童顔なんで、そのあたりも考慮しての名刺なんですが。w

さて、感想なのですが、いいお話が聞けました。
嬉しいです。

フリーランスでFlashサイト(オーサリングからデザインも手掛ける案件もあるとのこと)年3~4件ぐらい受注しているというとてもうらやましい限りでした。
東京の方の状況もお話していただき、Flashよりもコーダーが人少ないということも聞きました。
そうなんだぁ。と思いながら、懇親会18:00からなんですが、授業が3時までだったので、3時間待たないといけないという状態になって、これはもったいないということで
今回はお邪魔することはできませんでした。けれど、懇親会は数人だったようなので、かなりお話できたはずです。
おいしいお話やら、業界のお話もされていたのかと思います。

やっぱり自分もそう思っていたのですが、遊び心を持って制作しないと、楽しめないです。
コンセプトの本筋が入っていれば、問題なし。クライアント様と相談したうえで、こういう表現方法もあるし、こういう効果もあります。こういう背景なので、こんなイメージのテイストにしました。

これがちゃんと言えれば、問題ないです。

参加人数は40~50人。
質問内容で気になったことがありますが、これはブログにはアップしません。

制作期間は1サイト大体3カ月から4カ月ぐらいが目安とのこと。
macのFl使いです。

また参加するときは、待ち時間にノートでも持ってAIRなんてやっていこうかと思います。

とりあえず、先日つぶやいた内容を自分で確かめたいので、やってみます。
AIR初めて?(簡単なストップウォッチは作りましたが)なので、Helloから始めたりして。w

From xxxYukihiroxxx

Pocket

[class] オブジェクト指向と呼ばれるプログラミング言語の適当な説明図。[function]

  • 2010-06-12 (土)
  • Diary
  • 作成者:xxxYukihiroxxx
Pocket

縦幅が2152pxとかになっちゃったから醜いかもしれないです。w

ちなみに写真で使用させていただいたURLは
http://tamiyashop.jp/shop/product_info.php?cPath=1_28&products_id=24298
です。

文章にするとわかんないから、図とか写真とか使ってやってみた。
自分の頭の中はこんなイメージです。
正解なのか?間違ってるか?正直わかりません。w
けど、考え方としてはこんなイメージでもいいのではないかと。

From xxxYukihiroxxx

Pocket

[flash] 名古屋ひよこの会 第一回ミーティング その後 [study]

Pocket

えーっと、まだまだ話してない事だらけということで、ブログ書いてます。w

今回、名刺交換させていただいた方とskypeで感想をお聞きしました。
名前は伏せます。ww

y: 第二回は怪しい感じがする。
t: 怪しいですねw
y: とりあえず、ぶっちゃけ話をブログでアップするよ。
t: わかりました
y: やっぱり、温度差があるのは重々感じたわ。
y: その為の駆け込み寺を作るのもアリかと。
t: 作っちゃいますか
y: これはアリだと思うよ。真っ先に俺が駆け込むけどね。w
t: 名古屋限定で?
y: これは限定なしでしょ?
y: flashわかってないですユーザーを支えていくという方向性を見失わなければ、大丈夫なはずだが、質問に答えられないケース(多忙とかこの分野わかってません)とかはどうするか?だな。
t: 個人で運営できますか?
y: Twitterでやり取りしている内容を掲示板風にするだけのはなし。w
y: 個人って言ってもQ&Aにならないと話にならないよ。
y: それがケアできるなら個人でもできると思う。
y: 簡単に言うと、wonderflにもある一番下にあるQ&Aだな。w
t: あーw
y: どこをどうすることで、実現可能なのかどうか?っていうやつ。
y: 案外使われてない機能の一部だが、有意義な情報交換は期待大!
t: ですねー
t: でも逆に誰にも使われなかったら悲しいですね・・・w

y: そそ。w
t: 第2回は一体どうなるんでしょうね
y: いろいろ正直にブログに書いてみます。その反応で解散か、駆け込み寺になるかどうかだね。
y: もしくは、本気でやっていく人を集うか?
t: 本気といっても実力の幅が広いですからねー
y: その差を利用するの。
y: 刺激与えて、自ら勉強する人。
t: 実力ある人と一緒にやって、実力を底上げしてもらえるような勉強会だと嬉しいんですがw
y: 逆に質問されたらちゃんと答える。これだけで、ぜんぜん違うと思うけどね。
t: 本気でなんかやってみたいですね
t: それだとあんまり大人数でやるのは無理ですよね

y: ○○さん、○○さん、○○さんになると思う。w
t: うおおお・・・・w
t: ひよこか***みたいなやつが一匹混ざってる・・・・w

y: ○○さんは3d,flashとのcms化に強い。○○さんはflashの講師でもある。○○さんはas3でおいしい動きが出来る。
y: 今のところ、そう感じてるよ。
t: おいしい動きなんてしたことありませんよ・・・w
y: 自分はまだまだas3は初心者の初心者だから。
y: いやいや、今日生の声聞いたでしょ?○○さんから。
y: あれが世間の感じ方だよ。
t: 過大評価されるとつらいです・・w
y: 評価なしよりはまだ印象が残ってる方がぜんぜんいいと思うよ。
y: webの世界はそんな世界でしょ?
t: みんなに覚えてもらえてるのは嬉しいですw
y: ○○さん、プログラム寄りという言葉は耳が痛かったな。w
y: 実際にあのメンバーだとそうだから。
t: そうですねー・・・ ASガリガリ書いてる方達ばっかりですよねー
y: デザイン絡みで今回○○さんを呼んだんだが、1:1ぐらいにしないとダメな感じしたわ。
y: 来週○○に顔出ししてくるからセミナーの反応もチェックしておくよ。
t: 了解です
t:
○○はどのくらいのレベルなんでしょうかね
y: ○○さんは、特殊だと思う。彼がas3バリバリになったら状況はかわると踏んでるけどね。
t: ○○さんがASバリバリになったら強いと思うw
y: その辺りもリサーチだな。
y: しばらく様子見。
y: そんな感じでとりあえずよろしく!w
t: わからないけどわかりました!w
y: かなりモヤモヤが残ってしまったのはみんな同じはず。ww
t: 俺は○○さんのブログを見てからブログを書きますw
y: www

そんな第一回ミーティングの対談でした。

で、最初のあたりはas3をガリガリ書きたい方は少ないと思いますので、時間があれば、どこかでお茶しながらやっていきましょうか?というお話もあります。

けれど、現状は把握できたので、どうすれば理解してもらえるか?というところに自分は目を向けてます。自分も同じ立場だったので気持ちはわかるんです。w

今もas3に関してはバリバリではないけれど、向上心があれば自ずと勉強して習得できると思うんです。好きだから。で問題ないかと。

けど、あくまで自分の本職を優先するのは当たり前の事であって、趣味程度でいいと思います。時間があればちょっといじってみようかな?ぐらいがちょうどいいかもしれません。

学生の時は遊ぶ事が大切なので。w

社会に出たら簡単には遊べません。

趣味でこんなことをやってみたいとかでも、ぜんぜん問題ないかと思います。時間と場所さえあればフォローできるんじゃないでしょうか?

From xxxYukihiroxxx

Pocket

Home > Archives > 2010-06

Search
Feeds

Return to page top