Pocket

先日、ソースの書き方で試行錯誤してました。

””を使えば、表示されるとのことだったので、試してみたところ、ダメでした。

なので、いろいろと検索してたどり着いたところが、このサイトです。

VIVABlogです。

そこには、

  <>をそのまま入力するとコードとして認識されるので、 < を &lt; に、> を &gt; にそれぞれ書き換えなければいけません。

基本的にhtmlコードなどをブログなどに記載する場合は、<pre></pre>タグを使うようになっています。

ということで、わざわざ、< を &lt; に、> を &gt; にそれぞれ書き換えなければいけなかったのですが、

すばらしいプラグインを発見しましたので、ご紹介を。

Chameleon Cyberです。

公式HPもこちらになります。

自分は”DeCoder Ver.1.0.0”をインストールしました。

インストール手順は書いてありますが、

1.decoder_1.0.0.zipをダウンロードして解凍します。
2.得られた「decoder.php」をpluginsディレクトリにアップロードします。
3.さらに、以下の部分を/wordpress/wp-includes/quicktags.jsにコピーします。(同じ内容のファイルがadd_quicktags.txtとして同梱されています。)

これにて、管理画面のクイックタグに「decode」ボタンが出現します。

オリジナルのquicktags.jsはリネームして保存しておくことをお薦めします。

4.管理画面でDEcoderプラグインを有効化します。
5.デコードしたい文字列を選択し「Decode」ボタンをクリック。
6.選択した文字列は、[dec]選択文字列[/dec]で囲われます。見た目はただそれだけ・・・。

アップロードされたアーティクル上では、この部分がデコードされています。これで編集画面の可読性がかなりよくなると思います。

もちろんこのタグは手で直接打ち込んでもOKです。

という優れもの。

早速自分も使わせていただいております。

これはシステムエンジニア&プログラマには最高のプラグインですね。

感謝です。○┓ペコ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください