ホーム > タグ > Flash

Flash

[flash] 初めて購入したFlash参考書を言ってみようか? [book]

Pocket

Flash ActionScript Handbook

これ。

Flash ActionScript Handbook [単行本]
大塚 勝三 (著)
Amazon.co.jp: Flash ActionScript Handbook: 大塚 勝三: 本

単行本: 289ページ
出版社: ソフトバンククリエイティブ (2002/03)
ISBN-10: 479731706X
ISBN-13: 978-4797317060
発売日: 2002/03
商品の寸法: 21 x 14.8 x 2 cm

FLASHを100倍加速する
FLASHの本当の力を引き出すActionScript。
厳選されたサンプルとTipsで
WEBアニメーションを極める一冊。

本棚の整理ついでにぼぉーっと読み返しました。

当時は違う業界にいたが、興味があったんで購入したのが今も本棚にいます。
フラッシャーは最初、どんな参考書を買ったんでしょうか?:)

From xxxYukihiroxxx

Pocket

[flash] 音の強弱でボールが飛び跳ねるし、回っちゃうよ。 [SoundCube]

  • 2010-08-29 (日)
  • Flash
  • 作成者:xxxYukihiroxxx
Pocket

wonderfl build flash online例の音楽が流れてたときに思い出したので、やってみました。

一番下に追記しました。【201008292315 Update…】

いきなり音が出るのは大迷惑ですね。ごめんなさい。m(_ _)m
音に関しては忠告なしで流れるのは個人的にも嫌なんですが、そこまで実装できませんでした。。。

右上のボタンはstopとstartなんだけど、音が止まらない。w
SoundChannelを用いれば、簡単に実装できるかと思いきや、なにやら壁にぶつかったので、形だけです。w

これ、例の音楽を使うと、すごい激しく動いてくれます。けれど、場所が違うので、今回はフリーの音をお借りしました。
効果音・BGMフリー音素材の01SoundEarth

んー、もうちょっと面白くしたかったなぁ。。。

というのは、各自MP3のURLを入力することで、再生ができるようになったり、自分で何種類か音を用意しとくとか、リロード機能を持たせるとか。
※中央の色はランダムなので、毎回色が変化するんです。

From xxxYukihiroxxx

【201008292315 Update…】
・startボタンを押すことで音が再生するようにしました。(やっぱり一番気になってたから。w)
・音楽をループするのはやめました。
・stopボタン押しているのに、音だけは流れる。これは本当にイヤ。
・startボタンを押すと、音楽が流れるけど、その音楽が終わってもstopボタンのまま。w(これも気に食わない。)
・だから、soundCompleteイベントでボタンの切り替え(stopとstart)をしようと試みましたが、できませんでした。

結果
課題で問題がいっぱい残るものが出来てしまって、もっと努力しなければいけないと思った時(とき)でした。orz

Pocket

[Flash] どうやってみんな勉強してるの?教えてよ!@大阪ひよこの会

Pocket

にゃあプロジェクト – ウェブログ – 大阪ひよこの会 (第1回勉強会) レポート
を読ませていただきました。

ブログがいくつか上がっているので、ご紹介。

大阪ひよこの会の第一回勉強会に参加してきました – MoreMoreFor Weblog-
大阪ひよこの会 第一回勉強会に行ってきました。 – mrhdms
2010-07-18 – 僕のAction Script 3.0勉強用なのだ

今回、結構参考書が挙げられていたので、ご紹介したブログに確認してみてください!

実際に(インターネット上で)見たことがある書籍はあるのですが、こんなに買えないので、図書館行ってみます。w
意外と穴場なんです。
図書館って。

実はこの本が読みたいって要求すると図書館の方が検討してくれます。
OKだったら、準備してくれるんです。
なので、大いに活用したほうがいいと思います。
NGだったら、しょうがないので借りるとか、購入するしかないですよね。。。

自分が行っている図書館には、
「詳説 ActionScript 3.0」
はありました。

ということで、自分の勉強法は・・・。

・参考書1冊をすべて理解するように努力する。
・書籍(Web)のサンプルを探がしてみて、わからないところを調べまくる。
・wonderflのソースを見てニヤニヤする。(コメント文を入れるだけでぜんぜん理解度が変わるはず・この手があったか!というようなヒラメキ重視)

です。

勉強法にもとっかかりが違うケースがあると思います。

1) こういう作品を実際に作ってみたいというのが頭の中にあるので、そのあなたの中のモヤモヤを明確にするために勉強したい。
2) 新しい技術を使った何かしらの作品を作りたいから勉強したい。

あなたはどっちですか?

1) のパターンは書籍やWebでいけると思います。
2) のパターンはまずは情報をすばやくキャッチすることです。そのキャッチができるかどうか?キャッチした情報をすぐに行動に移せるかどうか?だと思います。もしくは、その情報の制作者になることが一番早いかもしれません。つまり、新しいものを作りこむということになります。

From xxxYukihiroxxx

Pocket

[flash] 名古屋ひよこの会 第一回ミーティング その後 [study]

Pocket

えーっと、まだまだ話してない事だらけということで、ブログ書いてます。w

今回、名刺交換させていただいた方とskypeで感想をお聞きしました。
名前は伏せます。ww

y: 第二回は怪しい感じがする。
t: 怪しいですねw
y: とりあえず、ぶっちゃけ話をブログでアップするよ。
t: わかりました
y: やっぱり、温度差があるのは重々感じたわ。
y: その為の駆け込み寺を作るのもアリかと。
t: 作っちゃいますか
y: これはアリだと思うよ。真っ先に俺が駆け込むけどね。w
t: 名古屋限定で?
y: これは限定なしでしょ?
y: flashわかってないですユーザーを支えていくという方向性を見失わなければ、大丈夫なはずだが、質問に答えられないケース(多忙とかこの分野わかってません)とかはどうするか?だな。
t: 個人で運営できますか?
y: Twitterでやり取りしている内容を掲示板風にするだけのはなし。w
y: 個人って言ってもQ&Aにならないと話にならないよ。
y: それがケアできるなら個人でもできると思う。
y: 簡単に言うと、wonderflにもある一番下にあるQ&Aだな。w
t: あーw
y: どこをどうすることで、実現可能なのかどうか?っていうやつ。
y: 案外使われてない機能の一部だが、有意義な情報交換は期待大!
t: ですねー
t: でも逆に誰にも使われなかったら悲しいですね・・・w

y: そそ。w
t: 第2回は一体どうなるんでしょうね
y: いろいろ正直にブログに書いてみます。その反応で解散か、駆け込み寺になるかどうかだね。
y: もしくは、本気でやっていく人を集うか?
t: 本気といっても実力の幅が広いですからねー
y: その差を利用するの。
y: 刺激与えて、自ら勉強する人。
t: 実力ある人と一緒にやって、実力を底上げしてもらえるような勉強会だと嬉しいんですがw
y: 逆に質問されたらちゃんと答える。これだけで、ぜんぜん違うと思うけどね。
t: 本気でなんかやってみたいですね
t: それだとあんまり大人数でやるのは無理ですよね

y: ○○さん、○○さん、○○さんになると思う。w
t: うおおお・・・・w
t: ひよこか***みたいなやつが一匹混ざってる・・・・w

y: ○○さんは3d,flashとのcms化に強い。○○さんはflashの講師でもある。○○さんはas3でおいしい動きが出来る。
y: 今のところ、そう感じてるよ。
t: おいしい動きなんてしたことありませんよ・・・w
y: 自分はまだまだas3は初心者の初心者だから。
y: いやいや、今日生の声聞いたでしょ?○○さんから。
y: あれが世間の感じ方だよ。
t: 過大評価されるとつらいです・・w
y: 評価なしよりはまだ印象が残ってる方がぜんぜんいいと思うよ。
y: webの世界はそんな世界でしょ?
t: みんなに覚えてもらえてるのは嬉しいですw
y: ○○さん、プログラム寄りという言葉は耳が痛かったな。w
y: 実際にあのメンバーだとそうだから。
t: そうですねー・・・ ASガリガリ書いてる方達ばっかりですよねー
y: デザイン絡みで今回○○さんを呼んだんだが、1:1ぐらいにしないとダメな感じしたわ。
y: 来週○○に顔出ししてくるからセミナーの反応もチェックしておくよ。
t: 了解です
t:
○○はどのくらいのレベルなんでしょうかね
y: ○○さんは、特殊だと思う。彼がas3バリバリになったら状況はかわると踏んでるけどね。
t: ○○さんがASバリバリになったら強いと思うw
y: その辺りもリサーチだな。
y: しばらく様子見。
y: そんな感じでとりあえずよろしく!w
t: わからないけどわかりました!w
y: かなりモヤモヤが残ってしまったのはみんな同じはず。ww
t: 俺は○○さんのブログを見てからブログを書きますw
y: www

そんな第一回ミーティングの対談でした。

で、最初のあたりはas3をガリガリ書きたい方は少ないと思いますので、時間があれば、どこかでお茶しながらやっていきましょうか?というお話もあります。

けれど、現状は把握できたので、どうすれば理解してもらえるか?というところに自分は目を向けてます。自分も同じ立場だったので気持ちはわかるんです。w

今もas3に関してはバリバリではないけれど、向上心があれば自ずと勉強して習得できると思うんです。好きだから。で問題ないかと。

けど、あくまで自分の本職を優先するのは当たり前の事であって、趣味程度でいいと思います。時間があればちょっといじってみようかな?ぐらいがちょうどいいかもしれません。

学生の時は遊ぶ事が大切なので。w

社会に出たら簡単には遊べません。

趣味でこんなことをやってみたいとかでも、ぜんぜん問題ないかと思います。時間と場所さえあればフォローできるんじゃないでしょうか?

From xxxYukihiroxxx

Pocket

[flash] 名古屋ひよこの会 第一回ミーティング報告 [study]

Pocket

名古屋ひよこの会

[flash] 名古屋ひよこの会 第一回ミーティング告知 [study]

ミーティング内容をそのまま箇条書きで書きます。

・ひよこの会→teraco→f-site
・FlユーザーとFDユーザーのアンケートでは、Flユーザーの方が多かった。
・どういうことが知りたいのか?
・アプリ開発
・ひとつのテーマを出して、みんなで答えを出しあう。
・Flashフォームでショッピングサイト(買い物かご)が作りたい。
・コンポーネントを使ってみよう!
・AS3からクラスを作る人と使う人で切り分けするのは面白いかも?
・読書会はどう?
・使っているのは「Adobe Flash CS4 詳細! Actionscript3.0入門ノート」
・リファレンスのひき方がわからない。
・掲示板でログを残す。
・名古屋ひよこの会のTwitterアカウント取得
・掲示板+ファイル添付できるような機能も欲しい。
・「ググレカス」は絶対に言わない。
・Flashバナーはどう作る?
・FlexからFlashにするには?
・パーツ単位のwonderfl(小ネタがいれれるようにする。)Checkmateみたいなもの。
・Flashカード(グリーティングカードFlash版)をテーマで出してみる。
・UST
・Flashlite1.1ベースで何かを作りたい。

第一回勉強会は「リファレンスをどう読むのか?」というお勉強会を開く予定。

参加メンバーの名前は伏せておきます。
どういうジャンルの方々がいたかをここに列挙。

専門学生・大学生・Flex・デザイナー・プランナー・BGM作曲・広告代理店・フリーランス・AIR・プログラマー(JAVA,Perl,PHP,C++)

参加人数は14人でした。

ひよことは別に数人ベースでお茶しながらがりがり書いちゃう?というのもある予定。(たぶん)

【感想】
プログラマー寄りが多かった印象。Flashバリバリ書いてますという方は数名。
「Adobe Flash CS4 詳細! Actionscript3.0入門ノート」のスタートがbetterかも?って思いました。
プログラマーではない方もいますので、まずはじめに「クラスとは何か?リファレンスのひき方」という内容も入れないといけない。

ここからがポイント!

ひろゆきさんが運営しているサイト。
にゃあプロジェクト – ウェブログ – ひよこの会 (第1回MTG)
にて、「ひよこの会 ガイドライン」(PDF)を作っていただけたので、各自ご確認ください。

Twitterで質問するときはハッシュタグを#piyopiyoを入れてください。

各都市のハッシュタグはこちら。(記事内容は2010年6月9日のTwitterに流れている情報を元にしてます。)

[東京ひよこの会]#tokyopiyo

None.

[大阪ひよこの会]#osakapiyo

@ProjectNyaさんの記事
にゃあプロジェクト – ひよこの会 (第1回MTG)

@masamunetさんの記事
宇都宮ウエブ制作所 – 大阪ひよこの会 第一回ミーティングを行いました

@gainaさんの記事
NAGAI TAKASUMI BLOG – 大阪ひよこの会 第一弾ミーティングと懇親会

[名古屋ひよこの会]#nagoyapiyo

None.

あと昨日寝ぼけながら書きましたが

まずは情報共有という意味で時間がある時で構いませんので、アウトプットしていきましょう!ブログなりつぶやくだけで構いません。お願いします。自分も明日必ずアップしますので。w http://j.mp/bwyRwK #seminarpiyo

次に続いてください。w

ぴよぴよぴよ。。。

From xxxYukihiroxxx

Pocket

Home > Tags > Flash

Search
Feeds

Return to page top